酒飲みの大義名分

日々の食卓〜旬をいただく

2013年04月21日

農園の玉ねぎは出荷準備に入ってます。

狭いベランダが玉ねぎだらけですわ。

乾かしてから、頃合いを見て出荷します。玉ねぎ長者になれるでしょうか・・・?!

最近の食卓には筍がよく登場します。今しか食べられない「旬」だからね。

筍の土佐煮。筍は足助産。

木の芽和え。

あとは浅利の酒蒸し。浅利は南知多産。


「旬」のものを食べると身体にいいんだってね。

昨日も同じ階のおばさんから大きな筍をいただきました。

炊いたのは隣りの母にお裾分けです。

今夜も筍料理だな。天婦羅か、はたまたパスタか??悩むところです。


スローフード農園だより〜玉ねぎの自給率100%♥

2013年04月07日

春の嵐到来予報の中、土曜日に農園へ。午前中だけだけどね。

助っ人が2名がとても楽しみにしてくれてたので

タマネギを収穫してもらってから雑草駆除のお手伝いをしていただきました。

ありがとうございます。

コレが畑か!?というくらい玉ねぎの畝と畝の間には雑草モリモリ。

手伝っていただいて、なんとか玉ねぎと雑草の見分けがつく畑になりました。

じゃがいもも発芽!!春は2列のみです。

にんにくも何とかがんばってくれてます。

にんにくは1列しか定植しんかったので自家用です。

そして忘れずに自家用玉ねぎも収穫!!「浜ゆたか」くんです。

我が家ではまだ昨年の春に収穫したタマネギが残ってます。小ちゃい玉ねぎは良〜く持ちますね。大きいのは余り長い保存は利きません。今まで小さいのは・・と思ってたけど、これからは小さいのも見逃せませんな。

1年間玉ねぎを買わなくて済んだのは超うれしいことです。

玉ねぎ自給率は100%達成!快挙快挙!!

じゃがいも、にんにく、かぼちゃも自給率100%!但し、かぼちゃは自家用しか食べない訳で・・今年に入ってからまだ1回も食卓に上がらないのです。これもまた楽しです。

そして、昨年の終わりに仕込んだ味噌を見て見たら

 

上が豆麹、下が米麹。カビがチラホラあったので取り除いて流し台の下に放置です。これから温かくなったら注意深く見ないといけませんね。今年も美味しくできますように。食べられるのは多分10月頃かな?

今年は大豆を作って、冬には自家製大豆で味噌を仕込もうと考えてます。

楽しみだ!


スローフード農園だより〜玉ねぎ収穫間近♥

2013年03月25日

どえらい久しぶりに農園へ。

玉ねぎ(極早生浜ゆたか)があと2週間後くらいに収穫できそうです。

   

ただ、葉っぱが枯れたようになってるのは多分「ベト病」。結構多く見られました。

5月頃に収穫予定の方は結構多い・・。ベト病になると今以上に大きくなりません。

我慢できなくて2株穫ってきました。

まあまあの出来でしょ!!

そして、にんにく!先々週に夫が追肥をしてきてくれました。

そして、第2農園では空豆と大麦ががんばってます。

大麦は麦踏みをしてきました。さてさてどうなることやら。できたとしても脱穀という課題が残ってます。

そして空豆は花盛り。アブラムシも見当たらず!順調順調!

   

茶色くなって枯れてたのもあります。多分霜でしょうね。もう少ししたら支柱たての作業だな。

そろそろかぼちゃの準備です。農園の夏野菜はかぼちゃと冬瓜だけにする予定。

師匠の太郎ちゃんはキャベツの収穫中。大きなキャベツを2個もいただきました。

仕事終わりでのぞいた程度なのでゆっくり作業はできませんでしたが、久しぶりの青空のもと気分はリフレッシュ!とは行かず・・・帰りに散水してきたら太郎ちゃん曰く「水やると腐るよ!」の言葉にショックを隠しきれず、雨が降ったと思おう!!と言い聞かせて帰途につきました・・。まだまだ勉強不足ですなぁ〜。

カテゴリ:スローフード農園にてコメント(0) |投稿時間2:16 PM
タグ: , ,


日々の食卓〜EATALYの食材

2013年03月11日

たまたま名古屋の高島屋に立ち寄ったら「EATALY」の食材コーナーが臨時で開設されてました。

「EATALY」はスローフード協会本部のあるイタリア・トリノに本店があります。スローフード協会とも関わりが深く、集まってるブランドは伝統的手法によって生産し続ける小・中規模の生産者の製品ばかりだそう。

購入したのはコレ。

左から「スープ用ミックスビーンズ」。割り空豆、エンドウ豆、ヒヨコ豆、ウズラ豆、白インゲン豆、大麦、レンズ豆、脱穀レンズ豆が入ってる。色がきれいでついつい買っちゃった。イタリアのウンブリア州の製品です。ウンブリアはイタリアで唯一海に面してない州!ワインエキスパートの試験にも出たりするので覚えてますわ。

真ん中がハーブ塩。天日塩、セージ、ローズマリー、ニンニク、ジュニハー(!?)、ローレル、胡椒。di Romagnaと欠いてあったので「エミリア・ロマーニャ州」の物だと思ったら当たってた。ワインの勉強がこんなとこにもいかされてます。ダハハ!ハーブやスパイスも同じ土地の物。ここの塩は塩自体の甘さから「甘い塩」とも言われてるそうです。

その右がバジルのペースト。試食したらメチャ旨かった!リグーリア州のオリーブオイル生産の老舗のもの。石臼で果実をすり潰し、低温圧搾するという伝統的な製法らしい。スローフード大学の現場教育の場としても利用されてるんだって。

箱に入ってるのは固形の野菜ブイヨン。これはスーパーでも見かけるパスタとかパスタソースのメーカー「アルチェネロ」のもの。

そして珍しいパスタを1種類購入。パスタのふる里カンパーニャ州(ナポリがある州)の伝統的手法で作っている乾燥パスタ「フジッリ・コン・ブーコ」という穴あきのフジッリです。ソースがからむな。

そして、昨夜はこれらを使った晩ご飯。

穴あきフジッリは玉ねぎとベーコンと白菜のカルボナーラ!モッチモチのパスタでした。ウマかった。

バジルペースとは茹でたじゃがいもとあえてパルメジャーノをたっぷりと。瓶詰めだけどフレッシュ感が素晴らしかったな。

ハーブ塩は豚肉で。この塩は舐めながらワインを飲んでもいいかも!確かに甘いわ。

手前は関係なし!サーモンを軽くソテーしてから冷やしてカルパッチョに。

上記「EATALY」食材、しめて5,000円くらい!良いものは高いのよ!と思っても・・・「高いのね〜〜・・」「なんて贅沢しちゃったんだろ〜・・・」とちょっと夫に気が引ける私。

今週からは節約だわ!!

カテゴリ:料理~日々の食卓コメント(0) |投稿時間11:53 AM
タグ:


日々の食卓〜今日は家にあるもので

2013年03月06日

今夜のご飯は家にあるもので!をテーマに。

買い物しないのだ!!

夕べ鍋に入れようと思ってた「舞茸」と残った「せり」があったので

舞茸とせりの天婦羅。

私はかなりの天婦羅好きかも。この間も「芽キャベツ」は天婦羅に限ると言ったような気がするな。

舞茸は天婦羅に限る!秋田で食べてから病み付きです。

お豆腐とホウレンソウがあったので「ホウレンソウの白和え」。

少量の味噌が利いてます。味噌の醗酵臭が良いな。

お弁当用に買って冷凍しておいた「鯖のみりん干し」がそろそろ食さねばならない期限が近づいてる。

みりん干しなんてあんまり食べないけど、このみりん干しはうまいのよ。

そんで、農園ジャガイモの明太子和え。明太子があったからね。

今夜のラインナップです。

今日は打合せで街(栄)に出たので「日本一美味しい鯵の干物」や「カジキの刺身」にもお目にかかったけど・・・今日はご飯にお金を使わないんだ!!と誓ったのでやむなくガマン。

「日本一美味しい鯵の干物」は中日ビルで売ってます。1尾¥500くらいするけど、これ食べたら他のが食べられないよ〜〜。

デパート(丸栄)の魚売り場で見つけたオレンジ色した「カジキの刺身」も垂涎もの。喉から手が出るとはこのことか!!

今日は良く我慢しましたね。んでも!今夜のご飯もすてたもんじゃなかった!!でっす。

今日の収穫は「白和え」の出来かな。上手にできました。チャンチャン♫

カテゴリ:料理~日々の食卓コメント(0) |投稿時間11:05 PM



カレンダー

« 1月 2017年8月

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

記事のカテゴリ一覧

最新の記事

タグクラウド

「単語をクリックすると、その単語が付箋(=タグ)として張られた記事が一覧表示されます。大きいものほど使用頻度が高いタグです。


キーワード検索


【ブログ担当者】 shoko
スローフードあいち設立当初からのメンバー。料理好きの猫好きのお酒好き。
お酒は何でも好きだけど一番ホッとできるのは「バーボン」。
日本ソムリエ協会会員 ワインエキスパート

お知らせ

イベントや教室開催など、
ブログ運営者からのお知らせです。

現在お知らせはありません。

メルマガ登録

「酒飲みの大義名分」ブログの更新情報をメールでお届けします!


 


最近のコメント

過去の記事

リンク先