酒飲みの大義名分

来年のシニアエキスパート目指して始動である!!

2014年02月16日

今年からまたワインの先生の教室に通い出しています。

理由は来年に控えるシニアエキスパートの試験に備えてです。

この位から始めて頭を慣れさせておかないとね。

蘇ってこい!!私の記憶!!ってなことで始動しております。

4年前に自分で作った資料に書き込むことで徐々にもやが晴れてってるけど・・

その場では思い出せても蓄積していかないわけで・・

思いだしゃあ良いかって訳ではなく、新たのことも覚えないかんし・・

私のときは出題範囲があって範囲外は覚えてないし・・・

50の手習いもとっくに過ぎた私にとっては超難関であります。

でも、脳の活性化の為に何とかがんばる所存であります。

ついでにソムリエも取ったろか!イヤ、試験受けたろか!とも目論んでおります。

 

カテゴリ:ワインコメント(0) |投稿時間3:50 PM
タグ:


スローフード農園だより〜久しぶりだけどがんばってます!!

2014年02月10日

先週の日曜日(雪が降った次の日)に農園に。

南知多は名古屋より若干体感温度も高く、残雪もあまり見られなかった。

さすが南!!知多!で、農園の現在です。

玉ねぎ、ニンニク、プチヴェール、ブロッコリー、芽キャベツ、大根、キャベツ(3株)が頑張ってます。この日の収穫はブロッコリー!!大きくなりました。脇芽のブロッコリーがまた美味しいの。

たくさんたくさん収穫できました。収穫したては葉っぱも食す。

そしてプチヴェール。芽キャベツとケールの交配したもの。静岡県の磐田市で誕生。世界初の非結球芽キャベツらしい。

アブラナ科で味は苦みばしってて油との相性がgood。新しい野菜。初めての挑戦でした。けどこれまた楽し。写真の彼はどうしてもプチヴェールが育てたいと言った言い出しっぺであります。

茎の部分の脇芽がソレです。たくさん収穫できました。

そして大根はニョッキニョキ!!

 

ニンニクと右隣りは玉ねぎだっ!!頑張ってくれ!

そして第2農園は・・・一番奥にこんな小屋を作り・・・

その中に・・・

大根が干してあります。タマネギ収穫の時期も保存倉庫として活躍させる予定。

そして空豆も頑張ってます。南知多の中で一番小さいのがちょっと不安・・。でもしっかり育てるもん!

第2農園に咲いた「水仙」です。たくさん花を咲かせてます。

畑の周りには竹林が多く、今年の春は筍もゲットできるかも!超!楽しみだ。春が待ち遠しい!!

久しぶりの農園だよりで写真てんこ盛りでお送りいたしました。

って、いつも誰に言ってんだと思うね。ブログって。

まっ、いいか。そんなこと。来週はそろそろジャガイモ定植です。

 

 

カテゴリ:スローフード農園にてコメント(0) |投稿時間7:27 PM
タグ: ,


農園製大豆で作った「豆腐」のようなもの

2014年01月18日

農園で収穫した大豆で念願の豆腐作りに挑戦。

結論から言ってしまうと・・難しかった。

豆乳作りまではばっちり!

そこから「にがり」を入れて固めるのがね、上手にできませんでした。

そりゃそうだ!素人の初挑戦が上手くいくなら豆腐屋さんなどいらんわね。

てなことで「豆腐」のようなものの出来上がり!

味はまあまあだけど・・・舌触りがザラザラしてます。

これで大豆を300gも使いました。豆腐って大豆を大量に使うのが分かったことは収穫。

できた豆乳は800ccくらい。収穫した大豆の量を考えると味噌にする方が良さげかな。

残ったおからは炊きました。おからは500gくらいできました。

今夜は湯豆腐だ!などと安易なことを考えてましたが却下です。

塩か醤油をかけて食すことにします。

豆腐って贅沢品のような気がしてきたわ。

 

 


カテゴリ:料理~日々の食卓コメント(1) |投稿時間6:22 PM
タグ:


シャルキュトリー3連発!

2014年01月06日

1月15日からは昨年からの多忙が襲ってくるので、この間に更新です。

昨晩は今年の目標である「シャルキュトリー」を3品作りました。

時間がある時に作らないかん。

「シャルキュトリー」とは本来フランスの豚肉の加工品を指すそうですが、今ではほかの食肉加工品や簡単なお惣菜を作って販売するお店のことをそう呼ぶようになったらしい。

高級ビストロのような料理ではなく、普通の人の日々の惣菜。これがいいね。

1品目は「ソーモン・ノルベジアン」

(ノルウェー風サーモン/サーモン包みポテトサラダ)

ウマかった。ポテトサラダをちょっぴり酸っぱ目にするのが良い。ジャガイモは農園製。

2品目は「ホタテのシャンピニオンソース」フランスではお馴染みのソースらしい。

レシピ本では白身魚となってましたが、ホタテが我が家にあったのでね。マッシュルームではなく生椎茸にしてみた。当然のようにウマいわな。

3品目「ポム・ドフィノワ」(ジャガイモのグラタン)

フランス全土で食べられている定番のジャガイモ料理らしい。パリに行ったときも驚いたけどフランスはジャガイモの消費量が多いことで有名。ハンバーグにも付け合わせとしてメイン料理の面積よりもポテトフライやマッシュポテトの方が断然多いほど。グリエールチーズが最高!もうちょっと焦げ目をつけたかったな。でもウマし!

こんな感じで今年も美味しいご飯を作るべし!

 


謹賀新年

2014年01月04日

2013年は公私ともに激動の年でありました。

バタバタが収まらず・・ブログも更新する余裕などありませんでした。

暮れが近づき今年は手抜きのおせちだなと思ってましたが

新年をそんな形で迎えるのは意に反しておりましてなんとかがんばって「おせち」ができました。

2014年への期待を込めて写真はドーンとね!!

一の重。今年は新たに伊達巻きと菊花かぶも作ってみました。黒豆は農園の2代目です。

紅白なますの大根と菊花かぶの蕪も農園製。

二の重。煮しめは薄味にして出汁を十分含ませました。

人参は播種時期が遅過ぎて収穫ならず・・。反省。

三の重。洋風おせち。恒例のローストビーフに白インゲン豆の明太子和え。

農園はあまり芳しくありませんでしたね。肥え過多でさつまいもは不作。落花生も同じく。

大豆や黒豆はバッチリ収穫できたので、黒豆はおせちに、大豆はそろそろ味噌の仕込が待ってます。

今は玉ねぎ、大根、ニンニク、空豆がスクスク育っております。2014年は真面目に育てることをモットーに楽しみたいと思ってます。

今年の計画として、来年(2015年)がシニアエキスパートの資格試験があるので今年から先生の教室で再度勉強のし直しをします!

そしてフランスのお惣菜「シャルキュトリー」に挑戦する予定!

暮らしに余裕やゆとり(金じゃないよ!心だよ!金はないよ!)があることの大切さを実感した2013年。

今年は笑って穏やかに、たまには焦りながら、たまには腹を立てながら、1年を過ごせますようにと願ってます。

そうか・・「ふつう」の日常ってとても素晴らしいことなのね。

カテゴリ:その他コメント(0) |投稿時間10:21 AM



カレンダー

« 1月 2017年10月

 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

記事のカテゴリ一覧

最新の記事

タグクラウド

「単語をクリックすると、その単語が付箋(=タグ)として張られた記事が一覧表示されます。大きいものほど使用頻度が高いタグです。


キーワード検索


【ブログ担当者】 shoko
スローフードあいち設立当初からのメンバー。料理好きの猫好きのお酒好き。
お酒は何でも好きだけど一番ホッとできるのは「バーボン」。
日本ソムリエ協会会員 ワインエキスパート

お知らせ

イベントや教室開催など、
ブログ運営者からのお知らせです。

現在お知らせはありません。

メルマガ登録

「酒飲みの大義名分」ブログの更新情報をメールでお届けします!


 


最近のコメント

過去の記事

リンク先