酒飲みの大義名分

スローフード農園だより〜たまねぎ収穫第一弾!

2012年05月12日

天気はよかったけど風の強い日でしたね。南知多の農園はびゅーびゅーでした。

今日はたまねぎ収穫の第一弾です!いつものご夫婦と夫の同僚家族が来てくださいました。

ピンク色のTシャツを着ている彼女はほぼ1列を飽きることなく収穫。収穫という作業にハマったかの様。

そしていつものご夫婦も一緒に収穫のお手伝いをしていただきました。

大人が「ちょっと休憩せぇへん??」と言うくらい飽きずに黙々とピンクレディは収穫です。大人たちは皆、びっくりね。

こんなに穫れました。ほとんどピンクレディのおかげです。ありがとね。

今年のはデカイのよ。師匠の太郎ちゃんんも「デカイじゃん。いいよ」と言ってくれました。でもそのあとに「デカイ割には軽いね・・」だって。デカイのはあんまり長もちしないらしいですけど。デカクなっちゃったからしょうがないじゃんね。

そしてにんにく。です。

 

 

これもね、収穫するつもりはなかったけどピンクレディがねニンニクを穫りたいというのだから大きそうなのを選んで穫った訳よ。

そして、心配していたそら豆。

まだまだありますが、今日来ていただいた方のお土産用に大きいのを収穫です。

良かった〜〜〜出来てて。粒は小さめかもしれませんが生で食べても美味しかった。

1列分の玉ねぎをピンクレディに全部収穫してもらって後残すとこ2列です。

まだ倒れてないし、倒れてから実が充実すると師匠の太郎ちゃんから教えてもらい2週間後くらいかなと思ってます。

そして、じゃがいもは花が咲いてました。

もうチョットして枯れてきたら土寄せして7月に入ったら収穫です。

今日は太郎ちゃんが土のphを計ってくれました。じゃがいもは5.5〜6.5くらいがベストなんだって。

家の土は7を超えてたのよ。ダメじゃん。太郎ちゃん曰く堆肥はアルカリ。だから雨(酸性)が降ることを期待してphが適値になることを願うのみだね。だそうな。phが高いと食べられるけど表面がボツボツになる「なんとか病」になる場合が多いらしい。食べられるからまっイイカ。

帰ってからまず収穫した玉ねぎを保管庫に吊るす作業です。保管庫っていってもベランダですけどね。

 

そして晩ご飯には収穫したての玉ねぎ、ニンニクの芽、ニンニクを炒めたもの。

玉ねぎが分厚いのよね。まるでこれは「知多3号」かっ!!と言うくらい。なんせ聞いた話しだけど愛知の伝統野菜の玉ねぎ「知多3号」は4層くらいしかないらしい。でも師匠曰く大きな玉ねぎは南知多ならではらしいので、関係あるかもですね。

農園のは4層ではないけど肉厚で甘くて美味しい。写真だと烏賊のようだね。それくらい分厚いのです。

今日はこの農園穫りたて野菜ソテーと・・・・疲れたのでデリバリーピザの晩ご飯。

だから写真は撮らんかった。のよ。

 


スローフード名古屋東


コメントはこちらから!

トラックバックURL:http://www.slowaichi.net/sakenomi/2012/05/2110/trackback





カテゴリ:料理~日々の食卓|投稿時間7:27 PM
タグ: , ,


カレンダー

« 4月 2012年5月 6月 »

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

記事のカテゴリ一覧

最新の記事

タグクラウド

「単語をクリックすると、その単語が付箋(=タグ)として張られた記事が一覧表示されます。大きいものほど使用頻度が高いタグです。


キーワード検索


【ブログ担当者】 shoko
スローフードあいち設立当初からのメンバー。料理好きの猫好きのお酒好き。
お酒は何でも好きだけど一番ホッとできるのは「バーボン」。
日本ソムリエ協会会員 ワインエキスパート

お知らせ

イベントや教室開催など、
ブログ運営者からのお知らせです。

現在お知らせはありません。

メルマガ登録

「酒飲みの大義名分」ブログの更新情報をメールでお届けします!


 


最近のコメント

過去の記事

リンク先