酒飲みの大義名分

日々の食卓〜人柄は料理に出るのだと思うのだ

2012年04月26日

ここにきて3〜4年前にお世話になった方々と連絡をとる機会が増えて・・

そういう時期・・年回りかなと思う次第です。

料理研究家の方、元名古屋一流ホテルの総料理長、料理教室・・等等。

その元名古屋一流ホテルの総料理長は作った料理(試作)が多分、今まで食べた中で最高だったのを思い出します。

下の写真がその方が作られた料理。鮭のソテーに青さのリソース。これもバカうまだった。あとはゴボウ入りのハンバーグ。なんちゃ〜〜〜旨かった。

フレンチの今や重鎮の料理(実演したやつね)も食べましたが、やっぱりその方の料理が何とも優しくて温かくて美味しくて・・。

人柄が出るのかな。その方は本当に良い方でおごらず高ぶらずの普通のおじいちゃん。

でもねその手にかかった料理はとっても美味しかったのです。

今日電話しても4年前と何も変わらず優しく対応していただきました。心から感謝です。

人柄ね。私はそんなたいそうな人柄もなく、いつかはそんな温かい料理を作ることのできる人間になりたいものです。あくまでも希望的観測ですが。

今日の晩ごはんはどうしても筍が私の目指す美味しい煮物になりますように。

 

何年か前に食べた筍料理の有名店「錦水亭」の「じきだけ」を目指します。朝取りだからね柔らかくて出汁がきいてめちゃくちゃ美味しかったのが記憶に残ってます。刺身とか天婦羅とかも美味しかったけど「じきだけ」に勝るものなしです!煮含める時間を考えたので「木の芽」と一緒に食べたら最高だった。でも「じきだけ」にはほど遠いかも。これだけはお店の女将さんが秘伝の出汁で炊くらしいです。

あとは、ピーマンとじゃこの甘辛煮、菜の花を焼いたの(焼くとウマい!オススメでっす)、長芋、鶏のもも肉の直火焼きです。

私の作る料理は人柄が出ているのだろうか??

おおざっぱで、いい加減で、適当で、何でも何とかなるんじゃないの〜〜という人間性が料理に出ているとしたらコレはマズいな。


スローフード名古屋東


コメントはこちらから!

トラックバックURL:http://www.slowaichi.net/sakenomi/2012/04/2031/trackback





カテゴリ:料理~日々の食卓|投稿時間8:08 PM
タグ:


カレンダー

« 3月 2012年4月 5月 »

 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

記事のカテゴリ一覧

最新の記事

タグクラウド

「単語をクリックすると、その単語が付箋(=タグ)として張られた記事が一覧表示されます。大きいものほど使用頻度が高いタグです。


キーワード検索


【ブログ担当者】 shoko
スローフードあいち設立当初からのメンバー。料理好きの猫好きのお酒好き。
お酒は何でも好きだけど一番ホッとできるのは「バーボン」。
日本ソムリエ協会会員 ワインエキスパート

お知らせ

イベントや教室開催など、
ブログ運営者からのお知らせです。

現在お知らせはありません。

メルマガ登録

「酒飲みの大義名分」ブログの更新情報をメールでお届けします!


 


最近のコメント

過去の記事

リンク先