酒飲みの大義名分

ワインテイスティング〜これはウマい!

2012年04月10日

近所のお酒のディスカウントストアで見つけたもの。

1,000円台だったので気軽に購入。POPにシャトー・ヌフ・ド・パプの基準に満たされなかった葡萄を使った・・・云々書いてあったのでそれも気になったし、スパイシーなシラーのワインが飲みたくなったというのが理由。

コートデュローヌの南部地区「ヴァンドペイ ヴォクリューズ」の「コレクション・プリヴェ・ド・ロラトワール2008」です。ヴァンドペイ・・いや今はIGPって言うんだっけ、ともかく日常用のワインですが、あの「シャトー・ヌフ・デュ・パプ」も作っているそうで、パプの厳しい基準を満たさなかった葡萄と、パプに隣接するヴォクリューズの畑の古木から穫れた葡萄を使って作られているらしい。ウマいはずだ!!

グルナッシュ70%/シラー30%。

抜栓して先ず感じたのは日向臭さ。色はガーネットに近いけど深くはない。熟した黒い果実、しばらくするとザクロ(私はね)のような酸味とシナモン(これも私はね)、黒コショウのスパイシーさを感じた。奥深くってアルコールのボリューム感もあって、タンニンも程よくあって飲み応え抜群でっす!

何てったって1,000円台だよ!それでここまで複雑味のあるワインにビックリ!無茶苦茶ウマいんです。私が飲んできた中で一番美味しいこと間違いなし。即!3本まとめ買いです。

だいたい1,000円台(1,500円もしないです)のワインって能書きはあっても「ウン!日常用ね」と思うことが多いけどこれは別格に感じました。まあ、基本的に私はローヌのワインが大好きってこともありますけどね。

さくら吹雪が舞い散りましたね。

近所の桜並木です。さくら吹雪の風情を感じながら

ついつい鼻歌混じりになります。「夜桜お七」by 坂本冬美・・・・・。

こんなことで

いいんだろうか・・。


スローフード名古屋東


コメントはこちらから!

トラックバックURL:http://www.slowaichi.net/sakenomi/2012/04/1884/trackback





カテゴリ:ワイン|投稿時間10:16 PM
タグ:


カレンダー

« 3月 2012年4月 5月 »

 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

記事のカテゴリ一覧

最新の記事

タグクラウド

「単語をクリックすると、その単語が付箋(=タグ)として張られた記事が一覧表示されます。大きいものほど使用頻度が高いタグです。


キーワード検索


【ブログ担当者】 shoko
スローフードあいち設立当初からのメンバー。料理好きの猫好きのお酒好き。
お酒は何でも好きだけど一番ホッとできるのは「バーボン」。
日本ソムリエ協会会員 ワインエキスパート

お知らせ

イベントや教室開催など、
ブログ運営者からのお知らせです。

現在お知らせはありません。

メルマガ登録

「酒飲みの大義名分」ブログの更新情報をメールでお届けします!


 


最近のコメント

過去の記事

リンク先