酒飲みの大義名分

おせち間近の予行演習〜ダシとり

2010年12月16日

毎年おせちを作ってます。日本人だからね。今年は甥っ子や姪っ子も来るので

定番ものと若向けでちょっとオシャレなのにしようかなあ〜と考えてます。

おせちづくりの際の最も要であり力のいる作業が「出汁とり」です。

私のこだわりは鰹節削りを使うこと。日常でも使ってます。香りは抜群!

今日はおせちづくりを前においしく正しくダシが取れるかの予行演習に決定!

前日に浸しておいた昆布  これ結構大事です。

せっせせっせと削ります  テレビ見ながらね。

おせちの時は2Lを2回か3回くらい取るので今日の5倍くらいの仕事量。

昆布だしをゆっくりと火にかけて沸騰しはじめたら鰹節を投入。

取れました。結構いい感じです。旨味も十分で鰹の香りも生きてるぅ〜。

朝の連ドラ「てっぱん」を見てると、鰹節削りも進化してるみたいで簡単そうなのもあるようですね。でも・・・なんとなく従来からの削り器がいいなんだなあ。風情がある。木だから使ってるうちに削るとこの色が変わってきて道具としての味がでてくる。

二番ダシをとった後はある程度の量があればふりかけにします。

おせち作りの時はどえらいぎょうさん出ちゃうので大きい密閉容器にどっか〜〜んとできちゃいます。これは結構重宝するものでサラダとか豆腐とか色んなものにかけるとまたぐーっと美味しくなるんだな。

今夜は寒くなったのでこのダシで「おでん」です。おでんとくれば「熱燗」だよねー。

てなことで晩ご飯は「おでん」「秋刀魚の開き」「じゃこおろし」に熱燗。

寒い夜には一番のごちそうとなりました。

<今日のお酒>

ビール:第3のやつ500ml 1本

熱燗:2合

昨夜はお友達とワイン、バーボンをしこたま飲んだので少々自粛です。


スローフード名古屋東


コメントはこちらから!

トラックバックURL:http://www.slowaichi.net/sakenomi/2010/12/728/trackback





カテゴリ:こだわり,料理~日々の食卓|投稿時間11:04 AM
タグ: ,


カレンダー

« 11月 2010年12月 1月 »

 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

記事のカテゴリ一覧

最新の記事

タグクラウド

「単語をクリックすると、その単語が付箋(=タグ)として張られた記事が一覧表示されます。大きいものほど使用頻度が高いタグです。


キーワード検索


【ブログ担当者】 shoko
スローフードあいち設立当初からのメンバー。料理好きの猫好きのお酒好き。
お酒は何でも好きだけど一番ホッとできるのは「バーボン」。
日本ソムリエ協会会員 ワインエキスパート

お知らせ

イベントや教室開催など、
ブログ運営者からのお知らせです。

現在お知らせはありません。

メルマガ登録

「酒飲みの大義名分」ブログの更新情報をメールでお届けします!


 


最近のコメント

過去の記事

リンク先