KAOさんのスローライフ&Cooking

紅茶講座 ~世界三大紅茶~ 2016年06月26日


紅茶講座に、参加してきました。(*^。^*)

柳宗理のティーカップ&ソーサー、砂時計など、センスよく、セッティングされてました。

 

昨年、揖斐茶ツアーで、ご一緒させて頂いた、建築設計士の富田さんと、岐阜のfrontさんとのコラボイベント。

富田さんは、今年も、揖斐茶体験されたそうで、水出しのお茶を頂きました。

すっきり、優しい味でした。

 

frontさんのスペースは、ギャラリー展示より、肩肘張ることなく、作品との出会いの場、カジュアルに、作品を楽しむことを目的として、カフェをされてみえるそうです。

建築家でありながら、紅茶伝道士として活躍されている、富田さんらしい作品も、展示されてました。

 

丁寧に、お茶を淹れる事の、大切さを教えて頂きました。

 

 

 

富田さんの、レクチャー。

 

紅茶はお湯の温度を下げないように、ポットをあたためておく事が、大切だそうです。

茶葉によって蒸らす時間も、それぞれです。

最後の一滴 ”Golden drop”

 

 

 

3種類の紅茶をテイスティング

①ダージリン

ルーツは中国種 ネパールの国境、標高2000m.以上の高地から急峻な谷底に至る斜面に植えられています。日中の直射日光と夜間の低温による寒暖差で発生する霧が、独特の味と香りをつくり出す条件となっています。〔お茶百科参照〕

 

②キームン

中国が産地です。発酵度数が高く、甘い香りもしますし、燻す時に使う、桜チップとか、そういうスモーキーな感じがするお茶です。
クセがありますが、私は好きです。

 

③ウバ

スリランカのセイロン島南東部が原産地。渋みがあります。ウバって、ミルクティーのイメージがありますよね。

カップに注いだとき内側の縁に移る金色の光は「ゴールデンリング」と呼ばれるそうです。

 

この3つは、世界3大紅茶と言われているそうです。

葉の香り、色、味、違いますね。

 

 

「ダージリン」「ウバ」「キームン」

写真は、富田さんのをお借りしました。

 

また、テイスティングしながら、その産地や、ファースト、セカンドフラッシュのお話もあり、興味深かったです(*^。^*)

この辺りは、是非、環境大学の講座(2017年2月26日)で、お願いしたいと思っております。

特別に、、、

ヌワラエリアという紅茶も、味わってみました。

スリランカを代表する紅茶の産地であるウバとは反対側に位置する最高地・ヌワラエリアで生産される銘茶です。

 

最後は、気に入った紅茶を、自分で淹れてみました。

 

 

 

焼き菓子 Merciさんの、スイーツと共に、、、

 

至福のひと時でした。

 

 

カテゴリ:mobile,お出かけコメント(0) |投稿時間10:59 PM
タグ: , ,


聖霊女子中学高等学校土曜セミナー 2016年06月18日


聖霊女子中学高等学校の、土曜セミナー

 

今回のテーマは、ヨーグルト

 

一つの食材から広がる世界、食の多様性を、感じて頂きたいと思っております。

それには、自分の五感力(視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚)を高めて、味覚力を養っていかないとなりません。

 

毎度の事ながら、五味【甘味、塩味、旨味、苦味、酸味】について。

その他には、渋味、辛味と、答えて頂いたので、痛覚と味覚についても、お話させて頂きました。

 

 

 

ヨーグルト菌の役割

普段、よく皆さんが、食べているヨーグルトで、菌の役割について、お話させて頂きました。

 

ヨーグルトテイスティングでは、五感を使い、味比べ。

 

 

 

① カスピ海ヨーグルト・・粘りがあります。

カスピ海の場所も、地球儀で確認。(今回は、ブルガリア、カスピ海、タスマニアの場所を確認。)

 

 

② 北海道よつ葉ヨーグルト・・なめらか、優しい酸味。

先日、函館でも、地震がありましたね。

想いを、馳せることは、大事な事だと、思います。

 

 

③ ②の水切りヨーグルト・・濃厚な味わい。同じヨーグルトでも、味が違って感じます。

 

 

冷凍した、ヨーグルトと甘酒で、ヨーグルトシェイク作り

シャカシャカ☆彡

 

冷凍したら、ヨーグルト菌は、生きている?

 

 

仮眠状態になるだけなので、冷凍の場合は、菌は生きてます。

 

 

 


また、タスマニアのハチミツが、手に入りましたので、味わって頂きました。

レザーウッドの、お花は、可愛らしいです。

 

 

 

 

加熱した場合は、ヨーグルト菌は、生きている?

 

ヨーグルトベリーマフィンを、試食して頂きました。

 

 

 

加熱には、弱いです。

50℃程で、30分。100℃では、数秒で死滅します。

但し、死滅菌は、悪玉菌の餌になって、排出する働きがありますので、無駄にはなりません。

 

ヨーグルト選びの、きっかけの一つとなって頂けたら、嬉しいです(●^o^●)

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 


森林鉄道~中日森友隊~ (二日目) 2016年06月12日


梅雨入りしているのに、晴天でした ヽ(^o^)丿ワーーイ

 

朝の御岳さん。

一昨年の噴火で、亡くなられた方も、みえました。

自然の恵みを受け、また、その自然に、恐怖を思い知らされる。

出来るだけ、自然により沿って、生きていきたいなあと思いました。

 

 

二日目は、森林鉄道があった森で、ウォーキング。

 

王滝村は、木曽森林鉄道が最後まで走っていたところ。

森林鉄道としては1975年(昭和50年)まで、その後一部区間が関西電力の発電所資材輸送用として1979年(昭和54年)まで使われていたようです。

 

 

王滝村は、木曽森林鉄道が最後まで走っていたそうです。

川からの、眺めも絶景。

 

 

ウォーキング場所も、入山禁止区域みたいで、普段は、なかなか足を踏み入れることが出来ない場所でした。

片道、約4キロ程。

 

 

 

木曽森林鉄道

 

 

 

 

 

線路は、ごく一部残ってました。

ところどころに、歴史を見ることができます。

 

 

 

側を流れる川は、瑠璃色。

木々の緑、全てが、きらきらしてました。

桂の新緑☆

ハート形が、可愛いですね。

 

 

秋の紅葉になると、良い香りがするそうで、香出ら(かづら)という名前の由来も、あるそうです。

また、桂の木の下には、水脈があるそうです。

 

途中、木曽馬ちゃんでなく、どさんこちゃんに、会いました。

かわいいーー☆

 

 

きのこも発見^m^

 

次回は、西部地震で、地形が変わってしまったために出来た自然湖を、見てみたい。

ご一緒頂きました皆様、ありがとうございました。

 

カテゴリ:mobileコメント(0) |投稿時間12:58 PM
タグ: ,


王滝村の森林整備作業 ~中日森友隊~ (一日目) 2016年06月11日


中日森友隊の活動に、参加させて頂きました。

テイストクラブのメンバーでもあります、中日森友隊の吉田さんより、森林整備をされていると伺い、他メンバー2名と共に、長野県王滝村に行ってきました。

1996年より、長野県王滝村および、愛知県三河の段戸山で植林・除伐間伐活動を、行っている団体です

1984年9月に長野県王滝村を震源とするM6.8の長野県西部地震により、御岳山の南西斜面が大崩壊し、国有林600haが荒廃地となりました。

 

また、一昨年の、御嶽噴火の影響もあり、石がゴロゴロしてました。

 

 

濁川の石は、茶色くなっていて、これは、鉄分が多いからだと、教えて頂きました。

 

30年前に植林し、育った、木々の伐採、枝うち作業です。

地盤が、安定してなく、倒れている木も、ありました。

 

伐採された木も、役割りがあり、10年~30年ほどかけて、土になっていくそうです。

 

 

 

 

人工の森は、人間の手で、きちんと守っていかないといけません。

伐採した木が、10年~30年かけて、土になり、木がそこ根をはっていきます。

 

 

また、一昨年の御岳噴火の影響もあり、整備されていた道も、石だらけになってしまいました。

 

ノコギリ作業は、大変でしたー。

皆さん、長年活動されているので、足元にも及びません。。

 

丸太の橋も、完成(●^o^●)

 

自然の偉大さを、改めて、実感。。

 

一番、印象に残ったのは、蔦。

屋久島の時に、蔦が木に絡まると、木が苦しむと聞いていたので、実際に、その姿を見て、なるほどーって。。
苦しそうに、見えますよね。(>_<)

 

 

 

 

私、、途中から、蔦でリース作りして、遊んでました。(*^。^*)

 

 

ヒノキの、コースターになる?

 

 

どっちが、ヒノキでしょうか?

 

似てますよねーー。

右が、ヒノキです。

葉の裏を見ると、白いY字模様が、あります。


 

実は、長年の活動されている訳で、森友隊メンバーの高齢化も、今後、考えていかなければならないそうですが、私よりも、はるかに、元気です。ヽ(^。^)

 

夕食後の、星空観察。とっても、綺麗でした☆彡

月と木星☆

木星と衛星4つ☆

 

 

一日目終了(^^♪

 

カテゴリ:mobile,お出かけコメント(0) |投稿時間11:55 PM
タグ: ,


なごや環境大学~食卓の中の微生物 自然派ワイン~ 講座開催のお知らせ 2016年06月06日


なごや環境大学共育講座 食卓の中の微生物

8月21日(日) 自然派ワイン講座の開催のお知らせです。

 

 

ソムリエの、野村由佳さんを、講師としてお招きしております。

『皆様の食卓に「幸せ」をお届けするお手伝いをするママソムリエです。』

 

 

 

気軽に、美味しく、そして安心安全な物を食卓にと、背伸びせず、環境と食を考えるワイン講座です。

夏らしく、ワインテイスティングは、スパークリングワインです。

 

 

日 時 : 2016年8月21日(日曜日) 午後1時~午後4時

      ※受付開始 午後12時30分より

場 所 : ウイルあいち  名古屋市東区上竪杉町1番地 2階クッキングスタジオ

            *地下鉄「市役所」駅 2番出口より東へ徒歩約10分

会 費 : 一般: 3500円

持ち物 : 筆記具、エプロン、ふきん

 

詳細チラシは、こちらから⇒  8月21日自然派ワインチラシ

 

オーガニック夏野菜キッシュのミニクッキング、また、タスマニアの珍しいハチミツも、手に入りましたので、是非、味わってください。

ちりめんかぼちゃ6代目も、実っている頃かもしれません。^m^

 

あまり、飲めないけど、テイスティングは参加したいという方も、大歓迎です。

 

 

 

皆様の、ご参加、お待ちしておりますm(__)m

 

カテゴリ:mobile,お知らせコメント(0) |投稿時間9:38 AM
タグ: ,



カレンダー

« 2月 2017年3月

 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

記事のカテゴリ一覧

最新の記事

タグクラウド

「単語をクリックすると、その単語が付箋(=タグ)として張られた記事が一覧表示されます。大きいものほど使用頻度が高いタグです。

キーワード検索



【ブログ担当者】 Kao
現在は、ファイナンシャルプランナーとして勤務。
食育インストラクターと保育士の資格を合わせ、それを生かそうと、2008年にスローフードあいちに仲間入り。
また、食べる事が大好きで、アレルギー持ちの事もあり、薬膳・マクロビオティック・ハーブなど、ナチュラルでヘルシーな食事法を勉強中。
趣味は、お菓子作り、ランニング、読書、音楽、DOG?

お知らせ

イベントや教室開催など、
ブログ運営者からのお知らせです。

なごや環境大学 食卓の中...
2017年1月25日

なごや環境大学共育講座 食卓の中の微生物 今年度ラストは、発酵調味料と紅茶テイスティ ...


メルマガ登録

「Kao's スローライフ & Cooking」ブログの更新情報をメールでお届けします!


 


最近のコメント

過去の記事

リンク先