KAOさんのスローライフ&Cooking

中欧旅行 ~オーストリア~ 2017年03月13日


チェコからオーストリアへは、バスで移動します。

シェンゲン協定 。

 

陸続きのヨーロッパでは、シェンゲン加盟国であれば、ビザなしで、入国できます。

EU加盟国でなくても、大丈夫のようです。

 

オーストリアに到着後は、早速夕飯

 

 

スープ+パン+ミートボール?

必ず、ジャガイモ (*^^*)

そして、チョコケーキ

 

4日目~

ウィーン市内観光

シェーンブルン宮殿


 

とっても、良いお天気☀

この旅行は、一度も雨が降りませんでした。晴れ女(^^)/

 

シェーンブルン宮殿

室内の写真は、ありませんが、たくさんの部屋を見学してきました。

ハプスブルグ家、最後の皇妃エリザベート(シシィ)が、とても人気があるのですね。

 

ウェスト50cmとか。。。|д゚)スゴイ

 

シシィワインをお土産に☆彡

 

ロゼスパークリング。

 

ハプスブルク家が残したのは歴史的な遺産だけでなく、その領土であった中央ヨーロッパの国々からもたらされた文化や料理などの影響も今のオーストリアには残っているそうです。

 

ハプスブルグ家、血族結婚を続けて、お顔に特徴が。。

そして、忘れてはならない、マリアテレジア

 

マリーアントワネットのお母様

18世紀に、ハプスブルグの全盛期を築いた女帝です。

 

庭園も素敵でした。

 

ウィーン市庁舎

地下のレストランで、昼食

調度品も素晴らしい

 

ジンジャエールの瓶とか、可愛い。

スープに浮いているの、、何だか忘れてしまいました。。

 

 

ウィンナーシュニッツェル(ウィーン風カツレツ)

イタリアのミラノ風カツレツと似てます。

牛と豚の違いかな。

デザートは、オーストリアおよびドイツの菓子

アップルシュテュデューデル

以前に、習ったことある(#^.^#)

練習しよ。

 

 

ウィーン市内自由行動

 

切符を買って、トラムに乗るにも、ドキドキ☆

 

 

カールス教会

 

18世紀前半、カール6世がペストの撲滅を祈願して造らせたバロック様式の教会

 

修復工事をしているおかげで、エレベーター天井の絵まで間近に観えました。

 

柱、壁、天井、祭壇、丁寧に作られています。

 

 

お祈り

 

 

ウィーンのオペラ座。

舞台裏見学

 

怪人(笑)

 

 

ウィーンのスーパー巡ったり、

 

街並み観るだけでも、現実離れしすぎてます。

 

 

シュテファン大聖堂

 

 

 

ウィーンと言えば

ザッハトルテ☆

美味しいです。

これも今度、作ってみよ。

 

モーツァルトとか、リストとか偉大な作曲が、住んでいた街。

食べてばっかり。。

ツアーの方とも、仲良くなりました。( *´艸`)

 

もう一日ほしかった。。

音楽を、もっと楽しみたかったです。。

 

 


中欧旅行 ~チェコ~ 2017年03月09日


中欧旅行記。

一人旅(ツアー)4か国巡り♪  

1日目~

フィンランドのヘルシンキ空港から、チェコに到着。

 

 

まだ、雪景色も残っていました。長い機内でした。(*^^*)

 

2月目~ チェコの首都、プラハ泊。 ホテルの朝食は、ビュッフェ☆彡

 

素朴なパンは、大好き♡

 

 

世界遺産から。

世界最古、最大のお城。

9世紀に建てられ、14世紀に現在の形になったプラハ城。

 

プラハ城は、いくつかの建物が集まって出来た複合体です。

敷地内には、聖ヴィート大聖堂

 

 

アールヌーボーの代表的な画家、ムハ(ミュシャ)が描いた有名なステンドグラスもありました。

 

厳かですね。  

 

黄金の小路は、皇帝ルドルフ2世がここに金細工師を住まわせたことに由来しています。

 

 

 

カレル橋には、30体ほどの聖像が並んでいます。

 

 

プラハを流れるヴルタヴァ川 (スメタナのモルダウ)

壮大です。

 

 

 

カレル橋に、ザビエル発見。

 

 

聖人ヤン・ネポムツキー像の右側台座のに触ると幸運が あるらしいので、また、行かれた方は触ってくださいね。

 

旧市庁舎の塔の上からの景色は、最高☆

意外と、高いところ好き(^^♪

天文時計盤。

ゴシック様式最古の複合建築で、 9.00–23.00の 間の毎時丁度に、仕掛け時計で12人のキリストの使徒が現れます。

あっという間ですけどね。。( ̄▽ ̄;)

 

チェコと言えば!伝統産業のボヘミアンガラス。

 

繊細なカッティング♡

お土産に☆彡

 

お昼は チェコ料理の代表、ジャガイモのクリドネーキ。

お肉料理は、ちゃんと名前を聞かなかったのですが、スヴィーチコヴァーという、煮込み料理が有名だそうです。

チェコビール。(ピルスナー)あまり飲めないけど、お水より安いし、苦くなかったです。(^^♪

ビール消費国、世界一。

 

 

スープに添えてある細目のパンは、半分ですが、ロフリークと言い、1個10円くらい?

日本のう〇い棒みたいに、日常的に、食べられているそうです。

ここから、ジャガイモ生活が始まります。(笑)

 

南ボヘミアへ向かう道中、どこかで、見たことのある建物が、、

 

 

広島の原爆ドームに似てると思ったら、同じ方。

設計された方は、ヤン・レッツェルさんという建築家。

それにしても、ヤンさんって多いのですね、、

 

チェコは、ボヘミア盆地を中心に、なだらかな地形で、こんな景色が続きます。

 

 

 

フルボカの到着♪

「チェコで最も美しい城」と言われるフルボカ城。

 

 

シュテクテルホテルも、古城の雰囲気を残しています。

 

 

 

夕飯も、中世の雰囲気なレストラン。

 

 

お肉+ハッシュドポテトぽい。。(*^^*)

時間旅行している雰囲気も味わえました。

 

3日目~ 朝は、フルボカ城見学

 

オスマン・トルコ人の目を、からすがつついている。。。

これは、シュヴァルツェンベルグ家の紋章をかたどったものです。

軍との戦いで勝利した記念に作られたもので、その時の総指揮官がシュヴァルツェンベルグ家の当主だったのだそうです。

 

狩の自慢。。 鹿の剥製の数が、半端なく多い。

美しいお城ですが、私には、このグロテスクな印象が強く残ってしまいました。|д゚)

 

世界遺産の街、チェスキークルムロフへ。

 

 

ボヘミア地方のブルタヴァ川が大きく湾曲している場所にある街。

 

 

Lunch☆

チェコは海がない国。

魚料理はコイやマス、カワカマスなど川魚中心ですが、魚を食べる習慣は、あまりなさそう。。

 

 

ジャガイモは、食べました(笑) 今度は、丸々一個どぉーん(;^ω^)

チェコでいうジャガイモは、主食。

チェコのジャガイモは、味が濃くて、美味しいです。

スープは、全体的に、塩辛い傾向。 寒い国、ならではなのかしら。。

 

おやつ♡(*^^*)

チェコの伝統菓子、トルデルニーク。

バームクーヘンみたいに、クルクル焼きます。

 

トッピングは色々ありますが、私は、シナモン♡

コーヒーと良く合います(*^^*)

聖ヴィート教会

プラハの聖ヴィート大聖堂とは、雰囲気が違いますが、こちらの方が、静寂な感じがします。

食べすぎに、、懺悔。。(´・ω・`)

オーストリアに向かいます♪


なごや環境大学 食卓の中の微生物 イベント報告 2017年02月26日


なごや環境大学共育講座 食卓の中の微生物

今年度の最後は、発酵調味料&紅茶テイスティングを開催致しました。

 

たくさんの方に、参加頂き、感謝申し上げます。

 

 

発酵調味料のみりん。

みりん風調味料と、本みりんの違い。

 

みりんときな粉のシフォンケーキを、作りました。

材料を泡立てる、混ぜる、焼く。

簡単ですが、泡立ての程度、混ぜ方、焼き加減。

ほんのちょっとの事で、焼き上がりは違います。

その匙加減、感覚を養うことで、ちょうど良い塩梅や、皆との作業の中で、コミュニケーションを高めていくことにも、繋がります。

 

富田講師の紅茶講座

相手の立場にたって、物事を考えることの大切さを、教えて頂きました。

ゆっくり丁寧に、そして愉しむことを、心がけてみえます。

 

紅茶の発酵は、微生物の働きとは違ういうお話も、ありました。

チャノキという植物から、環境、人の手、交配、発酵度合いなどにより、様々な種類のお茶が作られるようになりました。

 

緑茶、白茶、青茶、紅茶、黄茶、黒茶など。

こんなにたくさんの、飲み比べは、贅沢ですね。

並べると圧巻☆

世界3大紅茶のテイスティング。美味しい紅茶の淹れ方なども、教えて頂きました。

受講者さん、質問いっぱいでしたね。

 

最後は、今年度の集大成としての試食をご用意しました。

天然酵母のパンを使ったオープンサンド

きのこと菜花のしょうゆバターソテー

 

新たまねぎとサーモンのマリネ

みりんときな粉のシフォンケーキ、水切りヨーグルト添え

マチュドニアには、スパークリングワインをかけて

「いただきます。」

 

次回は、秋ごろ、自然の恵みを食卓で、感じて頂けるような講座内容にしたいと、考えております。

 

また、様々な分野の伝道士の方々と、コラボしながら、パワーアップを目指したいと思っております。

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:mobile,イベントのことコメント(0) |投稿時間9:23 PM
タグ: , ,


聖霊女子中学高等学校土曜セミナー ~チョコレートテイスティング~ 2017年02月18日


バレンタインは、少し過ぎてしまいましたが、今回のテーマは、チョコレート。

フェアトレードチョコレートを通じて、公正と自由貿易について、考えて頂きました。

 

 

児童労働→学校へ行けない→技術の習得が難しくなる→国力低下

どうしたら、負の連鎖は、断ち切れるのでしょうか。

また、フェアトレードと、フリートレード、どっちが良いと言う話ではなく、

どんな事にも、一長一短があり、自分の目で見て、聞いたことから、自分の中のバランスを決めて頂ければ良いと、私は、思っています。

その感覚(センス)を、磨く為に、テイスティング(味比べ)を行っています。

チョコレートが出来るまでの過程を、知ったり、チョコレートテイスティングをしました。

 

①ココナッツミルク

②オーガニックミルクチョコレート

③72%

④92%

⑤いちご

 

五感で感じ、自分の味覚で、五味を味わう。

いずれも、一枚、500円から800円ほどの価格なのです。

ちょっと高い?

ちゃんと、発展途上国に支払わている?

オーガニックは、農薬を使用しないから、地球優しいとか、色々考えながら、味わって頂きます。

 

最後は、ワッフル作り

アメリカンワッフルと、ベルギーワッフルの違いについても、お話させて頂きました。

合理的な感覚を多く持つ国、スローフードを楽しむ国では、作り方、食べ方それぞれに違いますね。

どっちが良いか。

どっちも、有りでいいのではないでしょうか。

 

皆の感想も、とっても素敵でした。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:Kao's 食育,mobileコメント(0) |投稿時間6:06 PM
タグ: ,


なごや環境大学 食卓の中の微生物 ~発酵調味料・紅茶テイスティング~開催のご案内 2017年01月25日


なごや環境大学共育講座

食卓の中の微生物 今年度ラストは、発酵調味料と紅茶テイスティングです!(^^)!

 

食の多様性から、同じ食材でも、育った環境や、作り手などで、味わいが 違うことを学びます。

第四回目は、三河地方の発酵調味料について。

 

 

みりんを使ったスイーツを作ります。

 

 

また、紅茶伝道師の富田さんを、講師にお招きし、紅茶テイス ティングや美味しい紅茶の淹れ方も、教えて頂きます。

 

 

 

 

発酵調味料使ったスイーツ&アフタヌーンティーで、今年度最終講座も、美味しく楽しみましょう☆彡

 

 

日 時 : 2017年2月26日(日曜日) 午後1時~午後4時

      ※受付開始 午後12時30分より

場 所 : ウイルあいち  名古屋市東区上竪杉町1番地 2階クッキングスタジオ

             *地下鉄「市役所」駅 2番出口より東へ徒歩約10分

会 費 : 一般: 3,000円

持ち物 : 筆記具、エプロン、ハンドタオル2枚、ふきん、ティーポットもしくは急須

 

今回は、持ち物が多いですので、お忘れなくお願い致します。

 

 

こちらから、チラシ印刷できます→食卓の中の微生物 発酵調味料・紅茶チラシ

 

皆様のご参加、お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



カレンダー

« 7月 2017年8月

 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

記事のカテゴリ一覧

最新の記事

タグクラウド

「単語をクリックすると、その単語が付箋(=タグ)として張られた記事が一覧表示されます。大きいものほど使用頻度が高いタグです。

キーワード検索



【ブログ担当者】 Kao
現在は、ファイナンシャルプランナーとして勤務。
食育インストラクターと保育士の資格を合わせ、それを生かそうと、2008年にスローフードあいちに仲間入り。
また、食べる事が大好きで、アレルギー持ちの事もあり、薬膳・マクロビオティック・ハーブなど、ナチュラルでヘルシーな食事法を勉強中。
趣味は、お菓子作り、ランニング、読書、音楽、DOG?

お知らせ

イベントや教室開催など、
ブログ運営者からのお知らせです。

TASTE CLUB 7...
2017年5月9日

お蔭様で、TASTE CLUBは、7年目を迎えることができました。   ...


メルマガ登録

「Kao's スローライフ & Cooking」ブログの更新情報をメールでお届けします!


 


最近のコメント

過去の記事

リンク先