KAOさんのスローライフ&Cooking

発効スイーツ ~豆味噌~ 2016年12月10日


 

心とからだに優しい発酵食品deスイーツ、最終回でした。

 

豆味噌を使った、カップケーキを作りました。

 

 

豆味噌は、他のお味噌と違い、煮込めば煮込むほど、旨味が増し、また、お菓子との相性も良いそうです。

レシチンを含んでいるので、乳化しやすい。
カップケーキは、蒸して作りました。

簡単にできます。

 

 

 

問題は、デコること(笑)

 

 

センスが問われますよね。

これは、子供たちの方が、上手に描けそうです。

何とか完成☆彡

クリスマスっぽい??

 

最後は、実加先生と生徒さん達が作られた、スイーツをたくさん、頂きました。

 

酒粕パイ、酢を使った、パートドフリュイ(ゼリー)などなど、生徒さんのアイディアも素晴らしいです。

来年、2月は、私も発効スイーツ講座を開催しますので、お楽しみに☆彡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:mobile,お出かけ,和ごころコメント(0) |投稿時間10:16 PM
タグ: ,


聖霊中学高等学校 土曜セミナー ~チーズ~ 2016年11月26日


今回の、聖霊中学高等学校土曜セミナーは、チーズをテーマにしました。

一般の方も、参加できますヽ(^o^)

 

 

 

中高生の皆さんが、どの位チーズについての知識を持っているのか、分からなかったので、逆に、チーズについて知っている事を、教えて頂きました。

発酵食品・乳・地域・カビ・チェダ―チーズ・ベビーチーズ・カマンベール・・匂いなどなど、様々な、キーワードが飛び出します(^^♪

面白いですね。

 

プロセスチーズとナチュラルチーズの違い

ナチュラルチーズを加工したものが、プロセスチーズ

ナチュラルチーズも、フレッシュ、白カビ、青かび、ウォッシュ、シェーブル、ハードと、種類も様々。

ナチュラルチーズは、生きている分、賞味期限が短かったり、保存方法についてなどについても、お話させて頂きました。

 

チーズテイスティングの前に、お馴染みの、五感、五味について。

 

 

色、形を見て、香りを嗅いで、食べてみる。

 

 

 

また、切り分け方なども。

 

チーズをテーマにするだけでも、歴史、地理、算数、化学も関わっていることや、テイスティングすることで、表現力も養われます。

チーズは、『食べる化粧品』とも、言われております。

 

チーズは、単品で食べることもありますが、何かと一緒に食べる(マリア-ジュ)方法も、皆さんに試して頂きました。

クラッカー、ハチミツ、くるみなど。

 

チーズは恋人・チョコレートは愛人と、教えてくれた生徒さんも、みえました(笑)

と、いうことで、次回は、チョコレートにしようかなと思います。

 

 

 

カテゴリ:Kao's 食育,mobileコメント(0) |投稿時間1:42 PM
タグ: ,


発酵スイーツ ~甘酒~ 2016年11月19日


今回の発酵スイーツでは、甘酒を使いました☆

実加先生に、教えて頂きました。

フランスのお土産付き☆(●^o^●)ワーーイ

酒粕から作る、アルコールが含まれる甘酒と、米から作られる甘酒があります。

今回は、米から作られる甘酒を使いました。

お子様でも、大丈夫ですし、飲む点滴と言われる、甘酒は栄養満点♡

 

甘酒に甘味があるので、砂糖は使いません。

 

ブランマンジェとミルクレープ

 

薄く焼いて、甘酒ジャムと、生クリームを交互に重ねます。

薄く焼くのは、難しい。。

 

完成☆

私達のグループ

 

先生作。

 

頑張りましたーー。

断面を見ると、違いが分かります。(笑)

作り手、焼き時間、温度、同じ材料、同じ作り方でも、違いますね。

 

 

触感も、味も、試食すると、違うかも。

 

 

甘酒ブランマンジェ。ベリーソースにタピオカ入りです。

盛り付けも、勉強しなくては。。。

また、次回も楽しみです。ヽ(^o^)丿

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:mobile,お出かけ,和ごころ,未分類コメント(0) |投稿時間9:37 PM
タグ: ,


なごや環境大学 食卓の中の微生物~きのこ編~ 2016年11月13日


きのこ講座に、ご参加頂きました皆様、有難うございました。

随分と、盛り上がりました。

 

今回、きのこの種類が、凄かったですね。

 

私が、用意した流通されているものから、講師の内藤さんに、ご用意頂いた野生達まで。。

 

これが、生物多様性。

きのこは、森林で、枯れた倒木を分解してくれます。

また、きのこが大量発生するのは、生態系の危機を知らせているとも、言われています。

 

 

菌の訓読みは、『きのこ』

 

内藤さんのお話からクイズまで、とても、面白かったです。

 

 

今回のテイスティングは、出汁。

①昆布

②かつお

③昆布+かつお

旨味の相乗効果。

 

昆布についても、採れる地域によって、味に違いがあります。

 

 

調理では、蝦夷鹿が、手に入りましたので、ジビエについても、少しおさらい。

 

愛西市で主に、生産されていますレンコン。柔らかくて、美味しい。

鹿肉と椎茸とネギを使って、レンコンはさみ焼きにしました。

 

 

愛知発祥の、白たまり、みりんも使いました。

 

きのこの炊き込みご飯

銀杏は、稲沢市が有名です。

 

 

そうそう!愛知伝統野菜の大根。

 

少し、小さめですが、左が宮重大根。青首の代表

右が、方領大根、先がくねってしてます。

料理の手際も、随分と、良くなりましたーーー。ヽ(^o^)

 

 

 

友人の煎茶講座も(●^o^●)

ちょっとしたコツを掴むと、美味しくなります。

また、面倒を楽しんでみる事は、何か、忘れてた事を思い出させてくれますね。

 

「いただきます。」

 

 

試食ではない量ですね、、(笑)

内藤さん、スタッフの皆様、お陰様で素敵な講座になりました。

 

次回は、2月26日日曜日に、発酵調味料スイーツと紅茶講座を開催致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


多治見修道院ワインフェスタ☆ 2016年11月03日


今年も、楽しんできました♪

 

多治見修道院のワイン

今年のお土産ワインは、白、赤ともスパークリングで、どちらを選ぼうかと、迷いましたヽ(^。^)

 

AJUの扱う各国ワインを青空のもと味わう

緑豊かな中世ヨーロッパを思わせる多治見修道院において、障がいのある仲間たちが葡萄を栽培し、ワイン造りのお手伝いをはじめて13年。昨年、自分らしく地域で生きるために、葡萄を作ってワインを造る小牧ワイナリーが開所しました。

小牧ワイナリーは、障がいのある仲間たちが葡萄を作りワインを販売する「ななつぼし葡萄酒工房」と、就職に向けてのトレーニングを行う「ピア小牧」の複合施設です。

ワインフェスタは、一年を通して行われる栽培作業やワイン造り、自立に向かっている成果を発表する場として、毎年11月に開催されます。多治見修道院ワインをはじめ、世界の修道院ワインや小牧ワイナリー醸造ワインを味わいながら、多彩なゲストによるパフォーマンスを楽しんでいただけます。

ワインフェスタの入場料、および、ワイン販売収益は、小牧ワイナリーと多治見修道院で働く障害のある仲間たちの工賃として支払われます。 (AJU HP参照)

 

 

テイストクラブとしての参加は、3回目。

今年は、春に小牧ワイナリーの葡萄の樹のオーナーにもなりました。

ななつぼしワイナリーのワイン☆

 

大きな事はできなくとも、仲間と共に楽しみながら、障がいを持つ方々の事を、知っていこうという気持ちを、私は大切にしたいと思ってます。

 

持ち寄りの、お料理も美味しかったーー。


 

 

とにかく、毎回、お天気は☀(笑)

 

次回は、春の小牧かな。。

 

御一緒、頂きました皆様、ありがとうございましたーー。

とっても、楽しかったです(^^♪

 

 

 

 

 

カテゴリ:mobile,お出かけコメント(0) |投稿時間7:47 PM
タグ: ,



カレンダー

« 5月 2017年6月

 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

記事のカテゴリ一覧

最新の記事

タグクラウド

「単語をクリックすると、その単語が付箋(=タグ)として張られた記事が一覧表示されます。大きいものほど使用頻度が高いタグです。

キーワード検索



【ブログ担当者】 Kao
現在は、ファイナンシャルプランナーとして勤務。
食育インストラクターと保育士の資格を合わせ、それを生かそうと、2008年にスローフードあいちに仲間入り。
また、食べる事が大好きで、アレルギー持ちの事もあり、薬膳・マクロビオティック・ハーブなど、ナチュラルでヘルシーな食事法を勉強中。
趣味は、お菓子作り、ランニング、読書、音楽、DOG?

お知らせ

イベントや教室開催など、
ブログ運営者からのお知らせです。

TASTE CLUB 7...
2017年5月9日

お蔭様で、TASTE CLUBは、7年目を迎えることができました。   ...


メルマガ登録

「Kao's スローライフ & Cooking」ブログの更新情報をメールでお届けします!


 


最近のコメント

過去の記事

リンク先