KAOさんのスローライフ&Cooking

薬膳のこと 2017年01月20日


昨年から、もう少し、知識を増やしたいと思い、薬膳の勉強を再開。

竜眼肉の御粥

 

リュウガンニク(竜眼肉)は、ムクロジ科のリュウガンの果肉(仮種皮)を乾燥したものです。
漢方的には、補血、安神の効能があり、虚労(心身の衰え)、不眠、健忘(もの忘れ)などに用いられます。

 

クコの実も、女性には、嬉しい食材です。

 

 

 

 

 

二回目は、薬膳スープ

 

 

 

何でも、少し良いことを。。が、一番良いかなと感じてます。

過ぎたるは及ばざるが如しを、心がけています。

 

 

 

固執せず、偏らず、ですね。

ただ、軸は持っていたいです。

のらりくらりと、少しできるといいなーー。(^^♪

カテゴリ:mobileコメント(0) |投稿時間4:14 PM
タグ:


お正月~七草 2017年01月07日


明けまして、おめでとうございます。

昨年は、たくさんの方々に、お世話になりました。

今年も、どうぞ、宜しくお願い申し上げます<m(__)m>

 

中国の年越しは、餃子を食べると聞いたので、水餃子を作りました。

食べるに交わる。年越しと年始が交わる、大晦日に食べる風習があるそうです。

 

元旦の朝は、雑煮

尾張名古屋は、城でもつというように、城(白餅)を焼かないのが、名古屋流ですが、個人的に焼いた、お餅が好きです(笑)(*^。^*)

 

そして、お屠蘇を頂きました。

 

 

お正月に無病長寿を願って飲まれるお屠蘇の由来は、「蘇」という悪鬼を屠るという説や、邪を屠り生気を「蘇生」させるという説があります。

現代ではお屠蘇を飲むというと、単に日本酒を飲むことを指す場合もありますが、本来、お屠蘇とは「屠蘇散(とそさん)」または「屠蘇延命散」と呼ばれる5~10種類の生薬を配合したようなものを漬け込んだ薬酒のことで、唐の時代の中国より伝えられ、平安貴族の正月行事に使われていたそうです。

江戸時代には一般庶民の口にも入るようになるまで広まりました。もともとは中国の医者が唐の時代に風邪の予防薬として作ったのがルーツとも言われています。 (oisixHP参照)

 

 

今年の御節は、ご近所さんと一緒に作った、田作り、栗きんとん。

昆布巻

 

最小限で。。黒豆・だし巻き卵・エビフライ・筑前煮・(*^^*)

なつねさんの御節

 


センスも良くて、美味しい

酉年にちなんで、アヒルのエチケットの、自然派ワイン

 

7日は、やはり、七草がゆで、お正月気分から、切り替えます。

 

今年は、少しゆっくりと、今までの、総復習が出来たらいいなと思っております。(*^^*)

 

 

 

 

 

カテゴリ:Kao's 食育,mobile,和ごころコメント(0) |投稿時間11:14 PM
タグ: ,


中日森友隊 ~中日青葉学園~ 2016年12月18日



中日森友隊に入隊しました♪(^◇^)

新隊長の吉田さんです。

 

ちゃんと、ヘルメットをして、安全に備えます。

自然を、甘くみてはいけない!

 

今回は、日進市にあります、中日青葉学園さんで、森林整備作業。

見上げると、日の光があまり、当たっていない様子(´・ω・`)

 

 

木の種類には、詳しくないのですが、シュロと笹は分かります(笑)

 

亜熱帯みたいです★(笑)

作業するや否や。。。お昼に。。

お昼も、用意頂き感謝。( *´艸`)

懐かしい味の、ラーメン。美味しくて、完食~!(^^)!

ご馳走様でした。

 

午後も、頑張ってきました?

 

 

 

また、手で作業することの、大切さも教わりました。

ヒマラヤスギがありましたので、リースにして、飾ってみました(^^♪

 

ヒマラヤスギは聖なる樹木として、ヒンドゥー教では、崇拝されてきたそうです。

(写真:HPより参照)

ヒマラヤスギの松ぼっくり(シダーローズ)が、一つしかなかったのが、残念ですが、松ぼっくりで、リースを作るのも可愛いですよね。

 

ご一緒頂きました皆様、有難うございました。

また、来年も、森林活動のお手伝いが出来たらと、思っております。

 

カテゴリ:mobile,お出かけコメント(0) |投稿時間10:29 PM
タグ:


発効スイーツ ~豆味噌~ 2016年12月10日


 

心とからだに優しい発酵食品deスイーツ、最終回でした。

 

豆味噌を使った、カップケーキを作りました。

 

 

豆味噌は、他のお味噌と違い、煮込めば煮込むほど、旨味が増し、また、お菓子との相性も良いそうです。

レシチンを含んでいるので、乳化しやすい。
カップケーキは、蒸して作りました。

簡単にできます。

 

 

 

問題は、デコること(笑)

 

 

センスが問われますよね。

これは、子供たちの方が、上手に描けそうです。

何とか完成☆彡

クリスマスっぽい??

 

最後は、実加先生と生徒さん達が作られた、スイーツをたくさん、頂きました。

 

酒粕パイ、酢を使った、パートドフリュイ(ゼリー)などなど、生徒さんのアイディアも素晴らしいです。

来年、2月は、私も発効スイーツ講座を開催しますので、お楽しみに☆彡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:mobile,お出かけ,和ごころコメント(0) |投稿時間10:16 PM
タグ: ,


聖霊中学高等学校 土曜セミナー ~チーズ~ 2016年11月26日


今回の、聖霊中学高等学校土曜セミナーは、チーズをテーマにしました。

一般の方も、参加できますヽ(^o^)

 

 

 

中高生の皆さんが、どの位チーズについての知識を持っているのか、分からなかったので、逆に、チーズについて知っている事を、教えて頂きました。

発酵食品・乳・地域・カビ・チェダ―チーズ・ベビーチーズ・カマンベール・・匂いなどなど、様々な、キーワードが飛び出します(^^♪

面白いですね。

 

プロセスチーズとナチュラルチーズの違い

ナチュラルチーズを加工したものが、プロセスチーズ

ナチュラルチーズも、フレッシュ、白カビ、青かび、ウォッシュ、シェーブル、ハードと、種類も様々。

ナチュラルチーズは、生きている分、賞味期限が短かったり、保存方法についてなどについても、お話させて頂きました。

 

チーズテイスティングの前に、お馴染みの、五感、五味について。

 

 

色、形を見て、香りを嗅いで、食べてみる。

 

 

 

また、切り分け方なども。

 

チーズをテーマにするだけでも、歴史、地理、算数、化学も関わっていることや、テイスティングすることで、表現力も養われます。

チーズは、『食べる化粧品』とも、言われております。

 

チーズは、単品で食べることもありますが、何かと一緒に食べる(マリア-ジュ)方法も、皆さんに試して頂きました。

クラッカー、ハチミツ、くるみなど。

 

チーズは恋人・チョコレートは愛人と、教えてくれた生徒さんも、みえました(笑)

と、いうことで、次回は、チョコレートにしようかなと思います。

 

 

 

カテゴリ:Kao's 食育,mobileコメント(0) |投稿時間1:42 PM
タグ: ,



カレンダー

« 4月 2017年5月

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

記事のカテゴリ一覧

最新の記事

タグクラウド

「単語をクリックすると、その単語が付箋(=タグ)として張られた記事が一覧表示されます。大きいものほど使用頻度が高いタグです。

キーワード検索



【ブログ担当者】 Kao
現在は、ファイナンシャルプランナーとして勤務。
食育インストラクターと保育士の資格を合わせ、それを生かそうと、2008年にスローフードあいちに仲間入り。
また、食べる事が大好きで、アレルギー持ちの事もあり、薬膳・マクロビオティック・ハーブなど、ナチュラルでヘルシーな食事法を勉強中。
趣味は、お菓子作り、ランニング、読書、音楽、DOG?

お知らせ

イベントや教室開催など、
ブログ運営者からのお知らせです。

TASTE CLUB 7...
2017年5月9日

お蔭様で、TASTE CLUBは、7年目を迎えることができました。   ...


メルマガ登録

「Kao's スローライフ & Cooking」ブログの更新情報をメールでお届けします!


 


最近のコメント

過去の記事

リンク先