KAOさんのスローライフ&Cooking

■■味覚教育アシスタント養成講座=第3回=■■ 2013年01月08日


今日は、心臓バクバクな一日でした。(;◔ิд◔ิ) ドキドキ・・・

受講者の皆さんを前に、味覚教育の、模擬授業を行いました。

 

真紀子先生から、このようなチャンスを与えてもらい、良い経験をさせて頂き、本当に感謝しております。

 

授業のシナリオのベースはありますが、やはり、自分の経験も、入れた方が良いと思い、少しアレンジしました。

私が、銀座でケーキを作っている、パティシエ役となり、アシスタント役には、快く引き受けて頂いたFさんに、お願いしました。

打ち合せが出来ない状況で、新幹線の中で、二人練習し、ぶっつけ本番でしたが、スムーズなサポートを頂き、助かりました。

本当に、有難うございました。ヾ(❀╹◡╹)ノ゙❀~~~

 

 

 

何が、大変かと言うと、やはり、準備に一番時間がかかります。今日は、模擬授業なので、味覚の一週間の事務局の瀬古さんと、Sさんに、準備を頂き感謝しております。

 

 

衛生面、時間配分、対象者の年齢・・様々な事を想定しても、予想外の事は起きます。

イベントを経験させてもらっているおかげで、その辺りは、よく分かります。

 

味とは? どこで感じる?から、始まり・・4つの味のしょっぱい(塩)、すっぱい(酢)、苦い(カカオ)、甘い(ハチミツ)を、一種類ずつ味わって頂きました。

ハチミツは、以前に、頂いた銀座のハチミツを使わせてもらいました。昨年のイベント時は、6月採取でしたが、今回は8月採取のハチミツで、やはり、時期により味が違う(花の種類)事、銀座には、どんな花が咲いているのかを、考えられると、自然と、人や物、環境に優しくなっていき、素敵な大人になれるのかなーっていうお話をしました。

 旨味については、別途、説明だけにとどまりましたが、日本で行う場合は、五味にした方がやはり、良いと思います。

 

 途中、途中、真紀子先生と瀬古さんから、色々なアドバイスを頂いたり、皆で考えたりして、進めていきました。

 そして、体にある、5つの力(五感)について。。

 

味のまとめとして、真紀子先生とSさんより、2種類のマカロンを用意して頂きました。

 

 

パッションフルーツと、塩キャラメルのマカロン。。

甘酸っぱい味と、甘じょっぱい味。そして、その中にある、苦味とか。。4つの味が、一つにまとまって、美味しくなると言うお話です。

 

最後に、一人で食べる食事より、皆で一緒に食べる食事の方が、楽しみが増えるし、身体にとっても、美味しいと思える方が、心身ともに健康になる事。

そして、自分の今住んでいる、地域を好きになってもらいたい事、(地産地消)をお伝えして終了としました。

 

話す内容、話し方、自分の想い、表現力、足りない部分は山積。。

 始まったばかりの味覚教育、正解がないだけに、方法は様々です。

また、今日、お話した内容が、子供達の心に響くのだろうか?という不安もあります。最近は、こ食の問題があり、孤食を過ごした子供が、大人になり、一人の方が自由で良いと思ったり、好きな物が食べたいという、偏った食事の個食など・・色々な問題も抱えてますので、本当に奥が深いと思います。

 ただ、これから、何を目的にするのか、愛知、名古屋で役に立つのか、まだまだ未知なので、とにかく経験をさせてもらった事は、とっても有難かったですし、自信にも繋がりました。

 今年は、幸先良いスタートが出来ました。

これから!!!いっぱい、勉強して、上手く伝えられるよう、発信力も養いたいと思ってます。(❀◕‿◕)♫♫♬

 皆様の、お知恵、お力を頂けると幸いです。

 

 



この記事へのコメント

  1. m&k より:

    新年早々、貴重な体験をしましたね。

    味覚教育に興味を持って集まっている方を相手にやるのは、今までやってきた一般の方々とは、また違った意味で緊張もしたと思うし、視線もいつものとは違って厳しいものだったと思います。
    結果は、思っていた以上の手応えと評価をもらえたみたいで自信になったと思います。

    真紀子先生のやり方が、全てではないと思いますが、ある一定のやり方、方法であることに間違いないと思います。

    また1つ味覚教育の幅が広がったんだと思います。

    本当に感謝ですね。
    この調子で、どんどん色んなパターンを吸収してみてください。
    自分のペースで一歩ずつ前に進めてくださいね。

    • kaori より:

      m&kさん、アドバイスをいつも有難うございます。
      そうですね、興味を持っての参加者と、これから、味覚教育を学んでいく対象者とは、違う雰囲気はあります。
      但し、今まで私が、行ってきた内容を、見直す事もできましたし、また新しい提案なども頂き、本当に良かったと思ってます。

      真紀子先生から、「さすが、慣れてるし、ミツバチの話は新鮮でした。」と、誉めて頂けたことは、何より励みになりましたし、イタリアの味覚教育との大差は、ないとしても、やはり、パターンはそれぞれにありますので、改めて、大変だなーと感じてます。(苦笑)
      先駆者である、先生から教えて頂く事は、たくさんありますが、私の経験も、現場の声の一つとして、聞き入れて、頂けて嬉しかったです。

      大袈裟かもしれませんが、名古屋!!の看板を背負ってた??ところもあり(苦笑)、ド緊張でしたが、こなすことができ、名古屋も、頑張ってるということをアピールできて、良かったと思ってます。

コメントはこちらから!

トラックバックURL:http://www.slowaichi.net/kao/2013/01/4674/trackback





カテゴリ:Kao's 食育,mobile,お出かけ|投稿時間7:58 PM
タグ: , , ,


カレンダー

« 12月 2013年1月 2月 »

 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

記事のカテゴリ一覧

最新の記事

タグクラウド

「単語をクリックすると、その単語が付箋(=タグ)として張られた記事が一覧表示されます。大きいものほど使用頻度が高いタグです。

キーワード検索



【ブログ担当者】 Kao
現在は、ファイナンシャルプランナーとして勤務。
食育インストラクターと保育士の資格を合わせ、それを生かそうと、2008年にスローフードあいちに仲間入り。
また、食べる事が大好きで、アレルギー持ちの事もあり、薬膳・マクロビオティック・ハーブなど、ナチュラルでヘルシーな食事法を勉強中。
趣味は、お菓子作り、ランニング、読書、音楽、DOG?

お知らせ

イベントや教室開催など、
ブログ運営者からのお知らせです。

なごや環境大学共育講座 ...
2017年9月20日

なごや環境大学共育講座開催のお知らせです。 『自然の恵みを食卓で』 身近な食か ...


メルマガ登録

「Kao's スローライフ & Cooking」ブログの更新情報をメールでお届けします!


 


最近のコメント

過去の記事

リンク先