KAOさんのスローライフ&Cooking

◇◆ 桃の節句 =苦味の季節デス= ◆◇ 2011年03月02日


3月3日は、上巳(じょうし)の節句です。

毎年、このお雛様を飾るのですが、これも結構、年季が入ってます。

 

お雛様は、私の生まれる前からあり、下に並べてある道具類は、母が若い頃コツコツと集めた物らしく、多分50年以上経っていると思われます。

日本人形って皆さん好みますか? 昔ながらの日本人形は、母が好きで、我が家にもあるのですが、私は何となく、ゾゾっ(・・;)てしちゃうんです。(笑)夜中に人形の髪が伸びる・・とかっていう話もありましたしね。でも、人の形をした人形は、身代りとなってくれ、けがれを流してくれるという言い伝えもあります。

 

お雛様は、煌びやかで、雅を感じるので、愛着を持てます。(*^。^*) 赤い毛氈に、お雛様を並べるのって、平安貴族っぽい顔をしているのせいか、優雅さもありますよね。

雛祭りについては、ここをぽちっと下さい。⇒お雛様(おこしもん/おこしもの)

 

以前に、ご紹介したおこしもんの木型を、今年も職場のKuさんにお借りしました。有難うございます<m(__)m>

今年のおこしもんは、ちょっとだけ餅粉を入れてみました。少し、粘り気が出るので、米粉(上新粉)だけより、モチモチの食感になります。

 

 

    

 

   

  

  

   

   

  

  

   

  

  

さて、おこしもんに使用しました、食紅ですが、こちらは食品添加物(指定添加物)です。添加物も自然の物と、タール色素に属するものが多い合成色素の物があります。

安全性、有効性を確認した上で、厚生労働大臣が使用を許可しておりますので、食べてはいけない訳ではありませんが、過度の摂取、複数の添加物などは、やはり控える方が良さそうです。
食紅については、実は、自然だからOKという事もないようです。自然界の中でも毒を持った天然物もあるからなのです。それぞれに使い方をきちんと理解する事、またお買い物の際は、品質表示などのチェックが大切です。

作りたてのおこしもんは、きな粉やお砂糖ををまぶして食べたり、日にちがたった後は、お醤油をつけて焼くと美味しいです♪

さて、今日の晩御飯は、春っぽく・・(^^♪

*手まり寿司

 

 

*菜の花のおひたし

 

そろそろ、苦味のある食材、菜の花、ふきのとう、つくし、山菜、などを食べましょう。「春には苦味を盛れ」という言葉があります。冬に蓄積された余分な脂肪、老廃物の排出をしてくれる作用がありますので、アクの強い食べ物が、この季節適しているという訳です。



コメントはこちらから!

トラックバックURL:http://www.slowaichi.net/kao/2011/03/1612/trackback






カレンダー

« 2月 2011年3月 4月 »

 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

記事のカテゴリ一覧

最新の記事

タグクラウド

「単語をクリックすると、その単語が付箋(=タグ)として張られた記事が一覧表示されます。大きいものほど使用頻度が高いタグです。

キーワード検索



【ブログ担当者】 Kao
現在は、ファイナンシャルプランナーとして勤務。
食育インストラクターと保育士の資格を合わせ、それを生かそうと、2008年にスローフードあいちに仲間入り。
また、食べる事が大好きで、アレルギー持ちの事もあり、薬膳・マクロビオティック・ハーブなど、ナチュラルでヘルシーな食事法を勉強中。
趣味は、お菓子作り、ランニング、読書、音楽、DOG?

お知らせ

イベントや教室開催など、
ブログ運営者からのお知らせです。

なごや環境大学共育講座 ...
2017年9月20日

なごや環境大学共育講座開催のお知らせです。 『自然の恵みを食卓で』 身近な食か ...


メルマガ登録

「Kao's スローライフ & Cooking」ブログの更新情報をメールでお届けします!


 


最近のコメント

過去の記事

リンク先